初級

Excel
カレンダー無料テンプレート
年間/月間


(約文字)

2018-09-19 2018-12-14

エクセルで作った「年間カレンダー」と「月間カレンダー」を無料配布

エクセルで作成した「年間カレンダー」と「月間カレンダー」を無料で配布しています。 2016年(平成28年)、2017年(平成29年)、2018年(平成30年)、2019年(平成31年)のカレンダーを配布しています。 内閣府から「国民の祝日」が公開され次第、2020年(平成32年)、2021年(平成33年)、それ以降も順次公開します。

(ちなみに平成の次の新元号は、2019年4月1日以降に発表されるようです。2019年4月30日に平成天皇が退位され、翌日の2019年5月1日から新元号が適用され、皇太子さまが新天皇に即位されます。) (配布するカレンダーファイルの拡張子は”xlsx”でExcel2007以降に対応しています。Excel2007より前のバージョンの場合、Microsoftが2018年4月まで無償配布していた「互換機能パック」がインストールされていないと、表示・編集・保存はできません。)

1.カレンダーのデザイン

カレンダーのデザインは、”実用性”を考慮しながら、出来る限りシンプルで判りやすいと思う、年間と月間のカレンダーを提供しています。 ダウンロードしてパソコンで開いていただければ、エクセルシートで使用した関数なども見ることが出来ますので、私の考え方をそのまま公開しましたので、カレンダーの作り方や、日付などの関数の使い方の勉強になります。

年間カレンダー

EXCEL 年間 カレンダー デザイン

月間カレンダー

EXCEL 月間 カレンダー デザイン

2.カレンダーのダウンロード

カレンダーは以下から無料でダウンロード出来ます。一つのエクセルファイルの中に、年間カレンダー1枚と月間カレンダー12枚のシートを含んでいます。

3.月間カレンダーは予定表にもなる

月間カレンダーは、日毎にメモが記入できるスペースを設けてありますので、その日の予定などを書き記しておくことが出来ます。

※セル内で【Alt】+【Enter】キーで改行するれば、複数行の予定を入れることも出来ます。

4.用紙サイズにピッタリ印刷できる

年間カレンダーはA4”縦”の用紙にマッチするように印刷設定がしてあります。(以下の様に印刷設定で用紙サイズをA3に設定すれば、自動でピッタリ収まります。) また、月間カレンダーはA4”横”の用紙にマッチするように印刷設定がしてあります。(以下の様に印刷設定で用紙サイズをA5に設定にすれば、自動でピッタリ収まります。)

印刷したいシートを選択>[ファイル]>[印刷]>[ページ設定]>[用紙サイズ]

5.土日は文字色を変えてある

日付は、土曜日は青色、日曜日は赤色で色が付くよう設定してあります。これは関数や条件付き書式を使用せず、セルの書式設定で文字に色を設定っています。

6.祝日は自動で赤色が付く

「国民の祝日」や「振り替え休日」の日付は、赤色で表示されます(祝日名はスペースを考慮し、表示させていません)。 Sheet”国民の祝日”にあなた独自の休日を追加すれば、その日付を赤色で表示することも出来ます(例えば、大事な人の誕生日や、お二人の記念日など)。 又、祝日が土曜日と重なっている場合は、祝日の赤色を優先させて表示しています。

7.テンプレートとして使える

このカレンダーはテンプレートとして永久的に使うことも出来ます。過去の年月や、未来の年月のカレンダーを作りたい場合は、Sheet”国民の祝日”に国民の祝日や記念日を入力し、以下の設定を行えば、任意の年月のカレンダーを作ることも出来ます。

  • セルA1の元日は入力必須です(yyyy/mm/ddの形式で)
  • A列の日付は祝日を赤文字にしたい場合は入力が必要です(yyyy/mm/ddの形式で)
  • B列の名称は入力必須ではありません

8.使用している機能

このカレンダーで使用しているエクセルの機能は「DATE関数」「WEEKDAY関数」「四則演算」「条件付き書式」だけです。 出来るだけ少ない機能で、テンプレートとしても使える、いわば”万年カレンダー”を作り上げることが出来ました。 ちょっと時間を掛けて準備することで、シンプルに作ることが出来て、後々のメンテナンスも楽になります。

9.注意事項

  • カレンダーの著作権は放棄していません(二次配布禁止)。
  • カレンダーの作り方に関するお問合せは、受け付けておりません。
  • カレンダーのカスタマイズは、有償で受け付けます(お問い合わせください)。

この記事は以上です。最後までご覧頂き、ありがとうございました。