「乗数」の計算式の打ち方(入力方法)

エクセル・EXCELで2乗や3乗等の「乗数」の計算式・数式の打ち方(入力方法)を解説します。 乗数の計算ができる関数も準備されているます、ここで一緒に解説します。べき乗と累乗も同じ計算です。

スポンサード リンク

乗数の記号

エクセルで乗数を計算する場合に利用する記号は「^(キャレット)」です。半角文字です。

乗数の記号を入力する方法

キーボードの右上にある、下の写真のキーを押せば入力できます。ひらがなの「へ」と同じキーです。 ShiftキーやCtrlキーやAltを一緒に押す必要はありません。単独のキーで「^(キャレット)」が入力できます。

乗数の記号を入力する方法

乗数の計算例・入力例

「2の4乗」を求めるときには、セルに「=2^4」と入力します。
(ちなみに2の4条は2×2×2×2=16です。)

乗数の計算例・入力例

乗数を関数を使って計算する方法

「2の4乗」を関数を使って求めるときには、「=POWER(2,4)」と入力します 。

乗数を関数で計算する方法

マイナスの乗数を計算する方法

「2のマイナス4乗」を求めるときには、セルに「=2^-4」と入力します。
(ちなみに2のマイナス4条は(1/2)×(1/2)×(1/2)×(1/2)=0.0625です。)

マイナスの乗数を計算する方法

マイナスの乗数を関数を使って計算する方法

「2のマイナス4乗」を関数を使って求めるときには、「=POWER(2,-4)」と入力します 。

マイナスの乗数を関数で計算する方法

スポンサード リンク