使い方

最終更新日:2017年2月16日

みんなのエクセル「使い方」メニュー

まずはエクセルの基本を覚えましょう。基本を覚えたら、作業効率が上がる使い方として、覚えてほしいのがショートカットキー。Shiftキー、Altキー、Ctrlキーとの組み合わせや、右クリックでラクラク作業を目指しましょう。

スポンサード リンク

1.足し算の数式(四則演算 +)

計算式は?表の列や行を合計する場合は?

2.引き算の数式(四則演算 -)

やり方は?表をまとめてSUM関数で使える?

3.掛け算の数式(四則演算 *)

数式は?記号は何を使えばいいのか?

4.割り算の数式(四則演算 /)

記号は?分母の固定やパーセンテージで表示するには?

5.ショートカットキー

絶対覚えたい業務効率を飛躍的にアップさせるショートカット8選とは?

6.改行したら下に行く

「改行(Enter)したら、下のセルに行きたい」場合は?

7.「=」から始まる文字を表示

「=(イコール)」から始まる文字をセルに表示させる方法とは?

8.「乗数」の計算式の打ち方(入力方法)

2乗等の「乗数」の計算式の打ち方(入力方法)とは?

9.消費税(8%)を自動計算

消費税の計算方法を解説。切り上げ、切り捨て、四捨五入に対応

10.「行」「列」どっち?と行数限界/列数限界

どっちが「行」「列」?列数の限界と行数の限界は?

11.エクセルで表の作り方

簡単、早い、無駄のない、初心者にも解りやすい表の作り方を解説。

12.見出しを固定して印刷

縦長の表を印刷し2ページ目以降も見出しを印刷する方法。

13.オプションがない!どこ?場所は?

インターフェースが大きく変わったエクセルのオプションの場所をお教えします。

14.ファンクションキー一覧

キーボードの上の方にあるF1〜F12までのファンクションキー。これを使うと作業が更に捗ります。ぜひ覚えたい、おすすめファンクションキーも紹介。

15.ソートのやり方・行の並び替え

ソート機能を解説。基準に従い、表の順番を「昇順」または「降順」で並び替えするのがソート機能です。複数の条件で並び替えたり、行方向だけでなく列方向でもソートできます。

スポンサード リンク