初級

エクセルで引き算とかの
答えを絶対値で求める
(ABS関数)


(約文字)

2015-05-19 2018-05-11

エクセルで”絶対値”を求める「ABS関数」を解説。

絶対音感って後天的に身に着けられるみたいですが、何歳ぐらいまでいけるの?と疑問に思う今日この頃... この記事は、エクセルで「絶対値って何?」「絶対値に利用する関数は?」と お悩みの初心者さんに向けて「ABS関数」による絶対値の扱いについて、やさしく・わかりやすい解説です。 更に絶対値の記号や絶対値と絶対参照の違いについても解説します。

1.絶対値って何?

まず初めに絶対値とは何か?ですが「二つの値の差の大きさ」のことです。自分と相手の年齢差などを表す場合に利用します。その差(値)がゼロからどれだけ離れているかを表すとも言えますし、マイナス記号を取り除いた値でもあります。

たとえば、子供(20歳)と母(50歳)の年齢差を表す場合に使います。数学の教科書に掲載されている数式で表すと「年齢差=|20-50|=30」こんな感じです。

上位の場合、普通の引き算の答えであれば「-30」とマイナス値になるはずですが、絶対値では「30」とマイナス値にならないところがポイントです。

2.絶対値に利用する関数

絶対値を求める関数はABS関数を利用します。式は以下の様になります。

=ABS(引数1

ABS関数には引数は一つだけです。引数1には「数値」「セル番地」「計算式」を指定します。戻り値は引数1の絶対値が返ってきます。

3.ABS関数で絶対値を求める

下図の山田親子の年齢差(絶対値)をD2セルに求める場合、D2セルに以下の様に指定します。

絶対値を求める

=ABS(B2-C2)

引き算で子の年齢(20歳)から親の年齢(50歳)を引いて、年齢差を求めるとマイナス値(-30歳)になりますが、これをABS関数の引数に与える(=ABS(-30))ことで、答えが正の値(30歳)になります。

4.絶対値の記号

ちなみに、絶対値で使われる記号「|」ですが、「垂直バー」「縦線」「縦棒」「パイプ」などの読み方があり、入力方法は、半角英数モードで【Shift】+【¥】で入力できます。

その他の記号の入力方法については”パソコンのキーボードの記号一覧「読み方」「出し方(打ち方)」”の記事で詳しく解説していますので、良ければそちらを参照してください。

5.絶対値と絶対参照は違う

絶対値と絶対参照は違います。「絶対参照」はセル番地の参照を常に固定する事です。関数の引数に指定するセル番地に$マークを付けることで絶対参照に設定できます。

絶対参照については”計算・数式・関数のコピー時のズレを$マークで固定(セルの絶対参照&相対参照)”の記事で詳しく解説していますので、良ければそちらを参照してください。

この記事は以上です。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

シェア

\ Let's Share !! /

この記事が参考になりましたら共有をお願い致します。

同じカテゴリの記事