Q&A

【Q&A】001
二つの範囲の引き算の方法


(約文字)

2018-09-07

「みんなのエクセル」に頂いたご質問と回答

この記事では「みんなのエクセル」に頂いたご質問と回答を公開しています。Q&A形式で「質問者様」と「管理者ヒサ」とのやり取りを、ほぼそのままの状態で見れるようにしています。 他の方が困っている事と、それに対する解決方法を読んで学ぶことで、エクセルのスキルアップにつながる場合がとても多いので、公開させていただいています。

質問:Question(質問者様)

初めまして。「ある範囲の合計(例:収入)」から「ある範囲の合計(例:支出)」を引くにはどうすればいいですか?例えば収入が(D8:D18)、支出が(J8:J18)とした時

  • =(D8:D18)-(J8:J18)
  • =SUM((D8:D18)-(J8:J18))

だと、いずれも「#VALUE!」になってしまいます。

回答:Answer(回答者:ヒサ)

二つの範囲の引き算に関するお問い合わせについてご回答させて頂きます。

------------------------------------------------------------------------

結論は以下の数式です。

=SUM(D8:D18)-SUM(J8:J18)

これで計算できると思います。

------------------------------------------------------------------------

質問者様が指定している数式

  • =(D8:D18)-(J8:J18))
  • =SUM((D8:D18)-(J8:J18))

これらの指定方法はエクセルが数式の意味を理解できず「VALUEエラー」が発生します。

------------------------------------------------------------------------

「ある範囲の合計(例:収入)」から「ある範囲の合計(例:支出)」を引きたいとのことですので、これを数式にすると

=合計(収入の範囲)-合計(支出の範囲)

上記の様になり、これをExcelの関数に置き換えれば、

=SUM(D8:D18)-SUM(J8:J18)

となり、一番上に記載した”結論”の数式となります。

------------------------------------------------------------------------

結果:Result(質問者様)

御回答ありがとうございます。 問合せ直後にマイナスの後のかっこにもSUMをつけなきゃいけない事に気づきました。 その通りのようですね。助かりました。重ねてありがとうございます。

この記事は以上です。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

シェア

\ Let's Share !! /

この記事が参考になりましたら共有をお願い致します。