エクセルで「=(イコール)」から
始まる文字をセルに表示する

この記事は約2分で読むことができます。

2015-05-13 2018-04-06

  • キーワード
  • Excel
  • 使い方
  • イコール
  • アット―マーク
  • =から始まる
  • @から始まる
  • 文字の表示

エクセル/Excelで「=(イコール)」から始まる文字をセルに表示させたい場合の解決方法を解説します。

1.普通に入力すると

まず初めに、何も気にせずイコールから始まる文字を入力すると、どうなるかを試してみます。

気にせずイコールから始まる文字を入力すると

下図のようにエラーになります。イコール記号は全角でも半角でも同様のエラーとなります。

エラーになる

2.解決方法

これを解決するには、下図のようにダッシュ記号(')を文字列の先頭に入力すると、

このようにイコールから始まる文字列をセルに表示させることができます。

ダッシュ記号(')は「Shift」+「7」で入力できます。
テンキーの7ではなく、「Yキー」と「Uキー」の上にある「7」です。

3.英数字だけの計算式の場合

文字列でなく、英数字だけの計算式でも、ダッシュ記号(')から始めれば、計算式をそのまま表示できます。

同じカテゴリの記事