EXCEL「####」の意味と表示させない(非表示)方法

2017年2月6日

エクセルで「####」が表示される意味とは?表示される原因と、表示しない、消す(非表示にする)方法を解説します。

スポンサード リンク

「####」が表示される意味

エクセルのセル内に表示される「####」の意味は、エクセルからの「エラー」メッセージです。

「####」が表示される意味

「####」の原因1(セル幅が狭い)

セルの幅が狭く、セルの内容として数値や日付が”表示しきれない”のが原因のひとつです。

原因1.セル幅が狭いので、数値や日付が表示しきれない

この場合は「セル幅を広げる」又は「文字を小さくする(ポイント数を下げる)」ことで「####」を消せます。 (下図ではC列のセル幅を広げたので、「####」エラーが解消されました。セルの幅を変えるには、「C」と「D」の間にある線にマウスをおいて黒く太い左右矢印の状態でドラッグすればC列の幅が変えられます)

対策1.「####」が表示される意味

「####」の原因2(表示形式「日付」「時刻」にマイナス値を入力)

もうひとつの原因は、セルの表示形式が「日付」や「時刻」に設定されている場合に、負の値("-1"等)を入力してしまうと「####」と表示されます。 (下図ではセルC1の表示形式が「日付」に設定されているのに、「-1」が入力されているので「####」エラーとなっています。)

原因2.セルの表示形式が「日付」や「時刻」のセルに、負の値が入力されている場合

このような場合は、セル内容を正しい「日付」や「時刻」に直すか、セルの書式設定を「数値」に設定すれば「####」を消せます。 (下図ではセルに正しい日付を入力し直したのでエラーが解消され、「####」の表示が消えました。)

対策2.「####」が表示される意味

スポンサード リンク

人気の記事