初心者向けEXCELの使い方

更新日:2016年10月28日

初心者向けエクセルの使い方

このサイトではエクセル初心者の方に向けて公開しています。

エクセル(Excel)を、ワープロのように"文書作成"ソフトとして利用しているあなた。確かにワード(Word)より使いやすいですが、それは間違った使い方です。

エクセルは「表計算ソフト」。簡易データベース的な利用や、ちょっと複雑な計算、かなり面倒な集計、統計的データの解析、クロス分析等に利用してこそ、本当のエクセル・EXCELの機能を使うことになります。

(ちなみに、私も単ページであれば、エクセルで資料を作ることがありますが、複数ページにまたがるような"長文"を扱う場合は、ワードを使います。

スポンサード リンク

エクセルで出来ること

エクセルが使えると、以下の様な事が簡単に出来てしまいます。

これだけではありませんが、エクセルが使えると、仕事にとても役立ちます。私は20年以上前にエクセルを覚えましたが、その時に覚えた機能で今でも十分活用できています。

このサイトの最終目標

早く上達するために

少しでも早くエクセルが上達したいのが皆さんの思いでしょう。一番良い覚え方は「実際に手を動かす」ことです。このサイトや他サイト様や書籍で勉強する場合、エクセルで同じ操作をして勉強するのが一番早く覚えられます。 私も20年前は書籍に書いてあることをそのままEXCEL上でやってみて「体」で覚えました。最近は書籍を見るだけで頭の中でやり方を覚えられるようになりました。

使い方 >>

エクセルの「超」基本的な使い方を覚えましょう。何でも基本を抑えることが上達の早道になります。

関数 >>

初心者がまず覚えておきたい、よく使うエクセルの関数と利用方法(使い方)を説明します。

書式設定 >>

基本的な書式設定を覚えましょう。セル内容に対しどう表示させるかを決めるのが書式設定です。

マクロ(VBA) >>

マクロ(VBA)を覚えるとあなたの生産性と正確性が飛躍的に高まります。

その他 >>

エクセル上で起こるさまざまな問題やエラーなどをここで解説します。

スポンサード リンク